1記事1テーマ

2018年7月29日記事作成編

こんにちは! もとあきです。
当ブログへ訪問くださりありがとうございます。
自由にむかってひた走ります。
記事を書くときの3原則として、
これだ! なんで! そうか!
を意識して書くということが大事だと
前回の記事で触れました。
前回の記事

これだ! なんで! そうか!
となると
1つの記事を書くときには
1つのテーマにしぼったほうがいいですね。
↓記事作成の3原則
これだ!(主張)
なんで!(理由)
そうか!(行動)
1つの記事の中にテーマが3つも4つもあると、
3原則をテーマの分だけ入れなければならないので、
読者が記事を読んでいて、なにが大事なのか
いったいどうすればいいのかと迷ってしまうことになります。
自分が好きな作家の小説を読むときは、
ある程度覚悟を決めて読むので
少しぐらい複雑でも読み進めていけますが、
ブログの記事というのはタイトルを見て
ちょっと気になるなという感じで読み始めるので、
あれやこれやと話を詰めこんでも
途中でいやになって読むのをやめるということにもなりかねません。
せっかくブログに訪問してくれたのに
手ぶらで帰しては読者に失礼です。
「そういうアンタは、記事の更新頻度が空きすぎるんじゃないの!」
「それこそ読者に失礼じゃないの!」
と言う声が聞こえてきそうです。(汗!)
あなたのコアなファン、
あなたを深く愛してるファンが
たくさんいる場合は少々話が複雑でもついてきてくれるかもしれませんが、
最初のうちは
1記事1テーマ
この原則を守って記事の作成を進めてください。
どうしてもテーマが変わる場合は、
別の記事にしたほうがいいですね。
ブログランキングに参加しています。
読んだ証拠にぽちっとクリックしてくれると喜びます\(^O^)/
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ